お問い合わせ・ご相談はこちら

詳しいサービスの内容や導入のご相談・お見積もりは、お問い合わせフォーム、またはお電話でお問い合わせください。

お問い合わせ 資料請求

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6414-4088

(受付時間 平日10:00〜18:00)

動画をキャリアの独自性と多様性を示す資産に──差別化に尽力する専門商社が仕掛けた一点突破の広報術

人材グループ採用・人材育成チーム 主任 菊池 大輔  様
住友商事グローバルメタルズ株式会社
事業内容
鉄鋼及び非鉄金属並びにそれらの製品の輸出入と販売及び製造業、加工業等の事業経営
従業員数
597名(2021年4月1日時点)
課題
BtoB企業特有の学生知名度の低さ、2018年に独立した後の知名度獲得にあたり、より広くターゲット学生の集客に取り組む必要があった
個社の魅力を伝えきれず、最終選考まで進む学生の中でも志望度に差があり、合格通知後の内々定承諾率に課題があった
導入の決め手
学生への影響力が強い就活サービスだと感じたこと
上位校学生の登録率が高く、アクティブに利用する学生数も多いこと
得られた成果
動画コンテンツやインタビュー記事で個社の独自性を発信し、母集団や内定者の質が変化した
クチコミアワードを受賞し、学生を含む社内外の認知度が上がった

住友商事グローバルメタルズ株式会社は、住友商事の経営リソースと総合力を生かし、グローバルに金属製品事業を展開している専門商社です。同社は2018年に独立したばかりという背景もあり、商社業界内での認知向上を目指して同社の魅力をアピールし、採用に結びつけるためにONE CAREERを活用しています。今回は、同社で採用を担当する人材グループ 採用・人材育成チームの菊池さんに、ONE CAREERの利用によって採用がどのように変化し、どのような成果があったのかについて伺いました。

「住友商事」は有名でも「グロメタ」は知らない? BtoBならではの知名度の低さが課題に

──「ONE CAREER」導入前の課題について教えてください。

 

菊池さん:当社はBtoB企業なので、BtoC企業に比べて学生の認知度が低く、採用で苦戦する場面が往々にしてありました。グループ会社である「住友商事」は知られていても、「グローバルメタルズ」個社ではそうではない。2018年に独立したばかりで、会社の知名度もこれからということもあり、ターゲットの学生にエントリーしてもらえなかったり、内定を出しても大手の競合他社や、広く名が知られたBtoC企業に取られてしまったりすることも多くありました。

 

──そんな中、「ONE CAREER」を導入された理由は何だったのでしょう。

 

菊池さん:認知度向上のため、学生への影響力が強い就活サービスとしてONE CAREERの利用を決めました。上位校学生の登録率が高く、アクティブに利用している学生数が多いこと、就活イベントの集客力が大きいことが決め手でした。

 

導入当時はまだ対面での合同企業説明会でしたが、その活気に大きな差がありました。例えば他社の同じような合説では立ち見は出ませんでしたが、ONE CAREERのイベントでは立ち見が出ていたんです。イベントがオンラインとなってからも集客力は高いですね。また、運営スタッフの数が多くてサポートが手厚いことも魅力です。学生の導線がスムーズで、時間管理もきっちりしてくれるので安心して任せられました。イベントやLIVEへの出展も「出演して終わり」ではなく、集客結果や満足度について、なぜそういう結果が出たのか、振り返りを一緒にしてもらえるのもありがたいです。

"点"から"面"の広報へ。学生の興味を最大化するONE CAREER LIVE活用術

──実際にONE CAREERをお使いいただき、採用にはどのような変化がありましたか。

菊池さん:まず、課題であった認知のされ方に変化がありました。当社は総合商社や他業界の最大手企業と争うのでなく、当社独自の事業の幅広さを推す採用を志向しています。そのため、母集団においても「グローバルメタルズでいい」という学生ではなく、「グローバルメタルズ『が』いい」という学生を増やしたいと考えており、ONE CAREERでの記事広告の掲載やYouTube説明会「ONE CAREER LIVE」への出演を通して、当社の独自性や社員の幅広さ、多様さを伝えていく広報を展開しました。そうした施策が奏功し、興味を持ってくれた学生が多く集まったんです。

 

──そうなんですね、ONE CAREER LIVEを使った広報にあたり、何か工夫されたことはありますか?

 

菊池さん:多彩な部門の営業社員を出演させることを意識しています。これは9割以上の社員が初期配属される営業職を正しく理解してもらうことに加え、もう一つ広報上でも重要な意図があります。

 

ONE CAREERは出演のアーカイブ動画がYouTubeに残り続けるので、継続して違う社員を登壇させることで幅広い人材がいることを表現でき、学生は「他にはどのような人がいるのか」と別のアーカイブ動画も見てくれるんです。「1回だけ・短期間」の掲載だと学生との接点はあくまでも「点」ですが、コンテンツの引き出しを増やすことで、点が「線」になり、「面」へと広がっていくでしょう。アーカイブ動画を資産として利用できる点は非常に重宝していて、候補者だけでなく内定者の入社意欲を維持するフォローにも利用しています。

クチコミアワード銀賞受賞。秘訣は学生のニーズを突くスピード感とリアルさ

──御社は「ONE CAREERクチコミアワード2021」でシルバー賞を受賞されていますね。

 

菊池さん:そうですね。副次的なものでしたが、受賞したことに対する学生からの反応は思いのほか大きく、学生から「受賞したんですね」と言われることもありました。また、受賞したことを上司に報告したら、それが役員からグループ会社の経営陣にまで知られるということもあり、社内外の広報活動にも効いて、採用のブランド形成につながったと感じています。

 

──受賞にあたり、学生からはどのような点が評価されたと思われますか?

 

菊池さん:説明会部門でシルバー賞をいただいたのですが、当時はコロナが流行り始め、急遽オンライン採用に切り替えなければならないタイミングでした。実践したことは2つだけです。1つは、他のどの商社よりも早くオンライン説明会に対応して学生との接点を持ったこと、そしてもうひとつは学生のニーズを捉えたイベントの開催です。採用のオンライン化は海外に多く駐在員を派遣している当社にとってはむしろ追い風にも利用できました。説明会で学生が知りたいのは、赴任した海外でどんな仕事をしているかというリアルな話でしたので、1週間日替わりで今日はインド編、明日は中国編というように、海外駐在中/駐在経験者の社員と学生たちをつないで、現地での生々しい話を共有したり、自由に質問ができる場を設けました。オンラインの特性を活かしながら、学生のニーズがある企画をすぐに実行したのがよかったのだと思います。

全員に好かれようとせず、独自性を推し続けたことで内定者の属性が変化

──実際にONE CAREERのサービスを利用している中で工夫していることはありますか。

 

菊池さん:「知名度のある会社と同じ戦い方をしないこと」です。ONE CAREER LIVEに出演する時は、名だたる企業と並びますが、知名度では他社が勝っているし、BtoB企業の当社に比べると仕事の内容もイメージしやすいでしょう。だからこそ、営業社員に必ず登壇してもらい、当社の特徴を明確に伝えることで独自の価値や描けるキャリアを訴えるようにしています。学生に「個社の独自性を見極めること、自分のキャリアで実現したいことに向き合うことが大切」ということを採用からのメッセージに必ず織り込み、伝えるようにしています。

 

──なるほど、独自性の訴求にこだわるところが御社の採用のキーワードのようですね。

 

菊池さん:そうですね、採用の全体戦略としても、全員に好かれようとはせず、個別に興味を持ってくれる学生にしっかり向き合おうというスタンスを持っています。「全員に好かれよう」とすればするほど、抽象的な話になって学生さんにとっても何か他社と違うのか分かりにくくなってしまうため、自社の魅力を最大限引き出す上では必要な姿勢だと思っています。

 

また、入社後のキャリアや可能性なども長期的な視点で正直に開示し、さらに業界全体の話も説明した上で、「個社で比較して選んで欲しい」というスタンスで学生に接します。「絶対にうちに来てくれ」ではなくて、「考えた結果、選んでくれるのなら来てほしい」という形で進めているんです。こうした採用を行ってきた結果、「SCGM『が』いい」という軸を持って選考を受けて頂く学生さんが本当に増えて他業界の最大手を辞退して当社に決めてくれる方が出るようになり、経営陣に報告した際はとても驚いていたのが印象に残っています。商社業界に閉じず、当社としてどういったキャリアが提供できるのか、個社としての独自性を訴求した広報がしっかり刺さった成果だと捉えています。

 

──今後、ONE CAREERに期待したいことは何でしょうか。

 

菊池さん:ONE CAREERには「就活における格差をなくす」という企業理念があったと思います。就活がオンライン化することで就活を行う学生さんの視点がまた偏り始めてしまったように感じます。資本力と知名度のある一部の企業がさらに露出しやすくなって強くなっていると思うので、そこの格差をなくすことにも取り組んでいただけると、学生の視野も広がって企業側にとっても有益ではないかと思います。また、学生さんの可能性を広げていく意味で「もう少し広い視野でキャリアを考えましょう」というメッセージを発信していただきたいです。ONE CAREERが持っているデータを根拠に視野を広げるメリットを発信していただくと、学生がフラットに就活できる環境になると思います。

学生の本音をもとに、採用活動を。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6414-4088

受付時間 平日10:00 〜 18:00

⚠ 2022/1/31 17:00〜18:00 メンテナンスのため一時サービスを停止いたします。ご理解ご了承の程、よろしくお願いいたします